仁木悦子のブックリスト(講談社編)

▼ 講談社文庫講談社青い鳥文庫講談社ノベルス講談社 現代推理小説大系講談社 単行本
講談社 ロマンブックス
講談社 推理小説特別書き下し講談社大衆文学館大日本雄弁会講談社



講談社文庫
に2-01 タイトル 猫は知っていた
収録作品 猫は知っていた




解説 大内茂男
表紙 村上 豊
初版発行日 1975/01/15
に2-02 タイトル 粘土の犬
収録作品 かあちゃんは犯人じゃない
灰色の手袋
黄色の花
弾丸は飛び出した
粘土の犬
解説 西村京太郎
表紙 野田龍二
初版発行日 1977/03/15
に2-03 タイトル 林の中の家
収録作品 林の中の家




解説 安間隆次
表紙 野田龍二
初版発行日 1978/09/15
に2-04 タイトル
収録作品
明るい闇
山のふところに
幽霊と月夜
誘拐者たち
うさぎと豚と人間と
解説 権田萬治
表紙 野田龍二
初版発行日 1979/08/15
に2-05 タイトル 冷えきった街
収録作品 冷えきった街




解説 渡辺和晴
表紙 直江博史
初版発行日 1980/08/15
に2-06 タイトル 二つの陰画
収録作品 二つの陰画




解説 桑原茂夫
表紙 直江博史
初版発行日 1981/11/15
に2-07 タイトル 赤と白の賭け
収録作品 赤と白の賭け
石段の家
幼い実
ひなの首
悪漢追跡せよ
黄色の疑惑
霧のむこうに
解説 山本多津
表紙 野田龍二
初版発行日 1982/04/15
に2-08 タイトル 灯らない窓
収録作品 灯らない窓




解説 権田萬治
表紙 北見 隆
初版発行日 1982/09/15
に2-09 タイトル 緋の記憶 三影潤推理ノート
収録作品 暗緑の時代
緋の記憶
アイボリーの手帖
沈丁花の家
密色の月
美しの五月
解説 佐野 洋
表紙 直江博史
初版発行日 1983/05/15
に2-10 タイトル 赤い猫
収録作品 赤い猫
白い部屋
青い香炉
子をとろ 子とろ
うさぎさんは病気
乳色の朝
解説 山村正夫
表紙 直江博史
初版発行日 1984/04/15
に2-11 タイトル 陽の翳る街
収録作品 陽の翳る街




解説 郷原 宏
表紙 直江博史
初版発行日 1984/08/15
に2-12 タイトル 青い風景画
収録作品 青い風景画
まぼろしの夏
光った眼
偽りの石
遮断機の下りる時
解説 夏樹静子
表紙 落田洋子
初版発行日 1988/07/15
乱1-02 タイトル 江戸川乱歩賞全集A
猫は知っていた 濡れた心
収録作品 猫は知っていた(仁木悦子)
第3回江戸川乱歩賞選評
濡れた心(多岐川恭)
第4回江戸川乱歩賞選評

巻末エッセイ「思い出と寂しさと」(宮部みゆき)
解説 中島河太郎
表紙 辰巳四郎
初版発行日 1998/09/15

講談社青い鳥文庫
タイトル 消えたおじさん
収録作品 消えたおじさん




解説 杉みき子
表紙 鈴木まもる
初版発行日 1983/07/10

講談社ノベルス
ニA-01 タイトル 陽の翳る街
収録作品 陽の翳る街




解説
表紙 北見 隆
初版発行日 1982/05/20

講談社 現代推理小説大系
15 タイトル 現代推理小説大系15
仁木悦子 新章文子 戸川昌子
収録作品 猫は知っていた(仁木悦子)
危険な関係(新章文子)
大いなる幻影(戸川昌子)
ある無責任な対話(仁木悦子)
解説 中島河太郎
表紙
初版発行日 1972/10/08

講談社 単行本
タイトル 林の中の家
収録作品 林の中の家




解説 江戸川乱歩(帯)
表紙 真鍋 博
初版発行日 1959/09/10
タイトル 二つの陰画
収録作品 二つの陰画




解説
表紙 鈴木義治
初版発行日 1965/01/25
タイトル 乱歩賞作家書き下しシリーズ
冷えきった街
収録作品 冷えきった街




解説 中島河太郎
表紙 林 永恵
初版発行日 1971/03/20
タイトル
収録作品
明るい闇
山のふところに
一本のマッチを擦る時
幽霊と月夜
誘拐者たち
うさぎと豚と人間と
解説 仁木悦子
表紙 太田利三
初版発行日 1971/08/24
タイトル 妹たちのかがり火
戦死した兄さんを悼む
収録作品 最後の言葉(大谷和子)
兄の死に意義をみつけてやりたい(徳永 栄)
兄のこと、弟のこと(大塚宥子)
「縹の海」抄(杉井良枝)
大空の果てに(堀江れい子・馬場かつ子)
一冊の本(仁木悦子)
       を含む 計40編
解説 田 英夫
表紙 稲垣行一郎
初版発行日 1972/07/04
タイトル 赤と白の賭け
収録作品 赤と白の賭け
石段の家
幼い実
ひなの首
悪漢追跡せよ
黄色の誘惑
霧のむこうに
解説
表紙 太田利三
初版発行日 1973/07/20
タイトル 妹たちのかがり火
戦死した兄さんを悼む 第2集
収録作品 松籟によせて(三石美代子)
一兵卒の死(高田喜代)
芝浦桟橋の別れ(山下寿々子)
兄を偲ぶ(高沢ふじ枝)
       を含む 計49編
解説 仁木悦子
表紙 稲垣行一郎
初版発行日 1973/08/10

講談社 ロマンブックス
R
157


タイトル 猫は知っていた
(画像上:初版・画像中・下:重版)
収録作品 猫は知っていた




解説
表紙 池田仙三郎(初版)
原  弘(重版)
初版発行日 1959/03/10
R
158
タイトル 粘土の犬
収録作品 かあちゃんは犯人じゃない
灰色の手袋
黄色い花
弾丸は飛び出した
粘土の犬
解説
表紙 永田 力
初版発行日 1960/03/10
R
159
タイトル 林の中の家
収録作品 林の中の家




解説
表紙 真鍋 博
初版発行日 1961/05/20
R4D タイトル 刺のある樹
収録作品 刺のある樹




解説
表紙 勝呂 忠
初版発行日 1963/06/15
R4E タイトル 冷えきった街
収録作品 冷えきった街




解説
表紙 原  弘
初版発行日 1973/02/20
R4C タイトル 林の中の家 <新装版>
収録作品 林の中の家




解説
表紙 原  弘
初版発行日 1974/02/28
R4F タイトル 灯らない窓
収録作品 灯らない窓




解説
表紙 原  弘
初版発行日 1977/11/30

講談社 推理小説特別書き下し
タイトル 灯らない窓
収録作品 灯らない窓




解説
表紙 岩本正雄
初版発行日 1974/08/08

講談社 大衆文学館

タイトル 猫は知っていた
収録作品 猫は知っていた

巻末エッセイ(夏樹静子)


解説 硲田安介
表紙
初版発行日 1996/10/20

大日本雄弁会講談社
タイトル 猫は知っていた
収録作品 猫は知っていた




解説
表紙 伊藤 明
初版発行日 1957/11/30
タイトル 粘土の犬
収録作品 かあちゃんは犯人じゃない
灰色の手袋
黄色い花
弾丸は飛び出した
粘土の犬
解説
表紙 嬉野通人
初版発行日 1958/07/05


こちらのコーナーの画像等は紹介のための引用です。関係各位からのご連絡はこちらにお願いいたします。