連載 一分間小説
     わか        
別れ
  初出誌
1967年(昭和42年) 女性自身7月17日号
 作品関連
  雑誌 1967年 女性自身7月17日号 光文社
 事件の舞台
   不明・・・男の家
 あらすじ
 男は女に「距離を置いて自分を見つめ直したい」と別れをきりだした。女はあっさりとその申し出を受け入れた。しかし女は男が大垣登美という金持ちの娘との結婚が決まっていることを知っている。そこで女は男の家にこっそりプレゼントを置いていった。
 登場人物
金持ちの女と結婚をするため、恋人と別れようとする男。
男に別れをきりだされた貧しい家庭で育った女。
大垣 登美 男との結婚が決まっている金持ちの娘。