よこちょう      めいたんてい      
横丁の名探偵
  初出誌
1959年(昭和34年) 『現代推理小説体系1』月報
 作品関連
  書籍 1972年 現代推理小説体系1 月報 講談社
  書籍 1996年 仁木兄妹の探偵簿 兄の巻 出版芸術社
  書籍 1998年 あなたが名探偵 講談社文庫
  書籍 2005年 大江戸事件帖 時代推理小説名作選 双葉文庫
  書籍 2009年 死人に口無し 時代推理傑作選 徳間文庫
 事件の舞台
   江戸(神田)・・・長屋
 あらすじ
 横丁の長屋に住むご隠居のもとに左官屋の八公が駆込んできた。お得意様に掛け軸を届けに出かけた表具店の主人・新兵衛が、その道すがら何者かに掛け軸を奪われてしまったというのだ。そこでご隠居は同じ町内で縄付きの者を出したくないと考え、近辺の者を集めて盗人の詮議をしようと言い出した。
 登場人物
ご隠居 長屋に住むご隠居。周りの者たちの世話役。
新兵衛 表具店の主人。通称「仏の新兵衛」。
八公 左官屋。
熊五郎 大工。
文吉 風鈴屋。
佐助 竿竹売り。
伊平 鋳掛け屋。
与太郎 納豆屋。
お粂 耳の遠い婆さん。
お妙 小間物屋の娘。16歳。「神田小町」と呼ばれる。
藪井 竹庵 町医者。