とも            まど  
灯らない窓
  初出誌
1974年(昭和49年) 『灯らない窓』 講談社
 作品関連
  書籍 1974年 灯らない窓 講談社
  書籍 1977年 灯らない窓/枯葉色の街で 立風書房
  書籍 1977年 灯らない窓 講談社ロマンブックス
  テレビ 1979年 危険な夫婦 テレビ朝日
  書籍 1982年 灯らない窓 講談社文庫
  書籍 2002年 子供たちの探偵簿 夜の巻 出版芸術社
 事件の舞台
   練馬区大泉町・・・篠田久たちが住む公営団地、青果店「八百幸」、アパート「若草荘」
              クリーニング店「共栄舎」、ラーメン屋「来々軒」
   池袋・・・バー「百合香」、バー「ポニー」、アパート「すずらん荘」、パン屋
   浦和・・・岸清一宅
   淡路町・・・ライフ・サイエンス社、小料理店「おむら」
   三軒茶屋・・・稲子宅
   水道橋・・・越村が勤める広告代理店
   高崎・・・和世・道世の郷里
   吉祥寺・・・青木宅
   麻布二の橋・・・宇宙についての座談会会場「東都青少年文化センター」
   霞ヶ関・・・エルム化粧品KK本社
   板橋・・・高津が勤めるエルム化粧品商品開発研究所
   東京・・・喫茶店「瑠璃」、バー「レベッカ」
   田町・・・杉山法律事務所
   東高円寺・・・朝日マンション、喫茶店「ブロンド」
   横浜・・・久や越村たちが通った高校、和世が住んでいたアパート
   長野県T郡K町・・・名木勝武の郷里
   品川・・・名木富士子の実家
   田無・・・若草荘の大家の家
   小金井・・・猪野恵也宅、とうふ店
   京都・・・大橋の実家
   祐天寺・・・高津修三宅
 あらすじ
 練馬の公営団地に住む会社員の篠田久は、商店街のお祭りの日から妻・睦子の様子に違和感を感じていた。妻が自分を避けている態度をみせ、表情は「心ここにあらず」という状態なのだ。すると翌日、久の勤務先に興信所の調査員が現れ、何かを調べている様子だった。こうして久の周辺に疑念が渦巻く中、同じ団地に住む久の友人・名木勝武が自室で殺されてしまう。殺害現場には先月に近所でおきた通り魔事件の犯人が久であると告発する会話が録音されたカセットテープが残され、また現場に出入りをした物証があったことから、睦子が殺人容疑で逮捕されてしまう。妻の逮捕がさらに追い打ちをかけ久が我を失っていく中、両親の行動に異変を感じた久の子供・進や直子は母の無実を信じ友だちとともに犯人探しに立ちあがった。
 登場人物
篠田  久 練馬の団地6号棟に住む出版社「ライフ・サイエンス社」の編集部員。39歳。
篠田 睦子 久の妻。37歳。旧姓・岸。
篠田  進 久の長男。小学6年生。好奇心旺盛でしっかりしている。
篠田 直子 久の長女。小学4年生。兄が好きでくっついて歩きたがる。
篠田  護 久の次男。2歳。自分のことを「マモ」と呼ぶ。
稲子 久の妹。夫婦に子供がいないため進や直子を可愛がる。旧姓・篠田。
稲子の夫。東南アジアに出張中。
越村 元昭 久の高校時代の親友。39歳。二流の広告代理店に勤務。団地の近所に住む。
越村のおばさん 元昭の妻。近所の病院の看護婦。作品上、名前が出てこない。
白戸  弘 久の友人。篠田家の隣人。団地6号棟の住人。
弘の妻。
白戸 喜絵 弘の長女。小学5年生。進のことが好きで嫉妬深い。
白戸 千絵 弘の次女。小学1年生。
名木 勝武 久の友人。団地11号棟の住人。工作機械販売「城北機械」に勤務。
名木富士子 勝武の妻。体が弱く病気がち。
井上 名木家の通いの家政婦。
井上 清美 井上の長女。小学5年生。
井上  信 井上の長男。小学1年生。
秋川 「ライフ・サイエンス社」の「少年サイエンス」編集長。42歳。久の上司。
桜田真理子 「ライフ・サイエンス社」編集部員。
松田 亜紀 「ライフ・サイエンス社」編集部員。
斎藤 「ライフ・サイエンス社」カメラマン。
掃除のおばさん 「ライフ・サイエンス社」の掃除婦のおばさん。
カッちゃん 進のクラスメイトで親友。商店街の洋品店の息子。清美に気がある。
深山 進のクラスメイトの女の子。進に気がある。
花井 進のクラスメイトの女の子。
山岡 進のクラスメイトの女の子。
鈴木 進のクラスメイトの男の子。
高塚 進のクラス担任。
江坂 和世 エルム化粧品KK庶務課のOL。通り魔事件の被害者。
江坂 道世 和世の妹。横浜に住む電器販売「青葉電器」のOL。
岸  清一 睦子の弟。浦和に住む。
清一の妻。
睦子・清一の母。清一夫妻と同居。
岸  明彦 睦子の従兄。38歳。東都新報社外信部記者。
高津 修三 久の高校時代の友人。エルム化粧品KK開発課長。
青木 久の高校時代の友人。吉祥寺に住む。
松井 久の高校時代の友人。「甲陽物産KK」ブラジル支店長。
八木 久の高校時代の友人。
杉山 正機 久の大学の先輩。「杉山法律事務所」の弁護士。
猪野 恵也 元・エルム化粧品KK人事部長。昨年、定年退職。
塚原 律子 エルム化粧品KK庶務課OL。和世と仲がいい。
吉野 エルム化粧品開発部員。元・庶務課。
本岡 猪野と同じ陸軍部隊にいた上等兵。和世・道世の父。
大橋 エルム化粧品KK庶務課社員。
事務員 エルム化粧品開発部の女性事務員。
川北 東高円寺に住む元・車のセールスマン。自動車事故をおこし失職中。
美佐 喜絵のクラスメイト。ラーメン屋「来々軒」の娘。
あっちゃん 直子のクラスメイト。4年2組。
正敏 直子のクラスメイト。4年2組。
野田 直子のクラスメイト。4年2組。
増井 団地8号棟の住人。
高橋 団地10号棟の住人。
浅間 団地13号棟の住人。
中田 団地の住人。ピアノ教師。
渡辺 クリーニング店「共栄舎」の店員。通称「ナベちゃん」。
おばさん 池袋のパン屋のおばさん。道世と顔見知り。
小金井にあるとうふ店の娘。和世の友人。
ママ バー「百合香」のマダム。
ヒロミ 「百合香」のベテランホステス。
エミ 「百合香」の若いホステス。
江上美智子 「東京調査情報社」の調査員。
島坂 春代 「豊国生命㈱石神井営業所」のセールスレディー。
おじさん 「豊国生命㈱石神井営業所」の男性事務員。
石井 P大学工学部教授。
浅井 P大学工学部助教授。
松下 Q大学生物学教授。
井上 パズル作家。
青波ちどり 直子が好きな芸能人。
宮城誠二郎 大泉署刑事課巡査部長。
刑事 大泉署刑事。