そらいろ       まじょ  ・   
空色の魔女
  初出誌
1967年(昭和42年) 小説新潮9月号
 作品関連
  雑誌 1967年 小説新潮9月号 新潮社
  書籍 1968年 推理小説代表作選集 1968年版推理小説年鑑 講談社
  書籍 1974年 ちょっと殺人を 講談社文庫
  書籍 1979年 死の花の咲く家 角川文庫
  書籍 1989年 メルヘンミステリー傑作選 河出文庫
  ドラマ 1989年 空色の魔女 テレビ東京
  書籍 2011年 仁木悦子長篇アラカルト 晴の巻 出版芸術社
 事件の舞台
   都下・・・なでしこ幼稚園、深瀬妙子宅、鳥飼篤也宅
   静岡・・・妙子の郷里
   大阪・・・篤也の兄夫妻の家
 あらすじ
 幼稚園の保母の妙子は、自分が受け持つクラスの生徒に白雪姫の絵を描かせていると、生徒のひとり・鳥飼さゆりが「空色の服を着た魔女が白雪姫に真珠の首飾りをプレゼントをする」という不思議な絵を描いていることに気がついた。そこでPTAの会合の後、妙子はさゆりの母・須磨子にその絵のことを話すのだが、彼女は突然顔色を変え自宅に帰ってしまう。その日の夜、妙子はさゆりの父・篤也から須磨子が自宅で殺されたことを知らされた。
 登場人物
深瀬 妙子 「なでしこ幼稚園」ひばり組の保母。26歳。
鳥飼さゆり ひばり組の生徒。4歳。
鳥飼須磨子 さゆりの母。35歳。
鳥飼 篤也 さゆりの父。43歳。「トリガイ食品KK」専務。
秋山  信 ひばり組の生徒。4歳。
松田 繁彦 ひばり組の生徒。4歳。
弘子 ひばり組の生徒。4歳。
明野原ヨシエ 元・鳥飼家の女中。「明野原表具店」の嫁。旧姓・斉藤。
加奈辺則江 六本木のバーのママ。元・「トリガイ食品KK」事務員。
大阪に住む篤也の兄。
兄の妻。