はじめに



このサイトは童話作家・大井三重子および探偵作家・仁木悦子を紹介するサイトです

「猫は知っていた」で第3回の江戸川乱歩賞を受賞されて、
最初の女性探偵小説作家として世に出た彼女は、
それまでに創作していた童話のやさしさと
探偵小説のおもしろさを融合した「ホッとする作品」を次々とつくり出していきました。

そして「日本のクリスティ」と称された彼女は、
その後生まれていく数々の女性作家たちに多大な影響を与えていきました。
そうした彼女の功績を称えてサイトを作成するにいたりました。
まだまだ資料不足で未熟なものではありますが、随時更新していきたいと思います。

仁木先生の情報を送っていただきました関係サイト・仁木先生ファンのみなさま、
また色々とお話をお伺いさせていただきました後藤安彦さま、
メールをいただきました上野紀子さま、
この場を借りまして御礼申し上げます。





管理人 つな

(注) サイト内の記事、資料等はできる限り自分の目で確認した物のみ載せています。
色々な抜けている部分にお気づきの方いらっしゃいましたら、メールにてご連絡下さい。
また、情報もお待ちしております。